Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

うちの発達障害児 入学するの巻

我が家のネタの宝庫、次男坊は発達障害を持っていて、
2歳ごろから療育(=社会的に自立することを目的として行われる医療と保育)を受けてきました。
同じ診断名でも症状は十人十色、個性と言ってもいいです。

・知的障害はない
・得意不得意のアンバランス
・集団行動が本質的に苦手ちゃん
・一人の世界が大きくて、なかなか帰ってこない(笑
・苦手意識が強い
・感性が人と大きく違って面白い
・好きなことへの執着・記憶力が素晴らしい!
・新しい場所、物事には臆病

現状を簡単に説明すると、クラスに一人はいるちょっと変わった子です。
まあそんな子が入学…と言うわけで、親は心配もいいところ。

入学したての学校での様子は、たまに校内で行方不明だったり
教室でも床に寝そべっていたり(まあ、想定の範囲内)
先日は朝からダンゴムシ採集に夢中で授業に間に合わなかったとか(笑)

そんなんでも、入学する前から学校側に面談、見学を重ねて現在に至ります。
お友達と小学校のトレーニングに何度か出向いたりもしました。
お友達が一緒なら、意地もあるのか普段よりも頑張れます。
学校の男子トイレの小便器が全自動で、勝手に水が流れるのが怖いらしく
泣くほど嫌がってましたが、経験値を上げて、これもどうにかクリア。
未だにスーパーやデパートの電動のトイレは苦手で『コンセント抜いて』って言われます(苦笑)

最近の面白かったのは、

・朝起きれない理由を、『おふとんがあったかくてね、出られないの』と、先生に丁寧に説明
・夫の加齢臭→『ブサイクのにおい』
・寿命の話→『ぼくがおじいちゃんになって天国に行ったら、お母さんはよく育ったね!ってほめてね!』
 (長男は寿命のことを考えると、寝る前に悲しくなってよく泣いてますw)

先日の運動会も、要処、担任の先生に手助けしてもらって
かけっこ、ダンス、体操すべてに参加することができました。

1~2年生の間が、学校生活に馴染めるかどうかの正念場みたいです。
最初のステップはやはり、担任の先生との『信頼関係』
週一のペースで、コッソリ授業覗き見に行ってます。
担任の先生は養護学校の経験がある方で、パッパラパー☆の次男に対し
おおらかに接して貰えて、ありがたいです。

普通学校で様子を見て、支援学級への変更も視野に入れていたので
やや問題点はありますが、100点満点(言い過ぎ?)と言って良い程、
順調なスタートを切ることができました。
なにより、次男が学校が好きだと思っている事がとても嬉しいです。
これからも過度な期待はせず(笑)見守っていきたいと思います。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

♪プロフィール

アトム

Author:アトム
+登場人物+ 

+アトム
筆者 ・在宅ワーカー
色々手を出すも続かない

+ジョン助=夫(30代)
働きもので帰ってこない
競馬大好き

+ちぃくん=長男(10)
ぽっちゃり系おしゃべり
面倒見のいいお兄さん

+あおさん=次男(9)
発達障害系イケメン
天然素材がまぶしすぎる

+しのさん=長女(3)
トワーク星からやってきた
お尻ダンスの申し子

♪キネンビ

♪ちぃくん

♪あおさん

♪しのさん

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。